みちのく通信

わたしの故郷 みちのく 東北地方の話題を地元新聞 テレビなどからピックアップします

維新再考~記録に残らぬ苦渋も~

今年は戊辰戦争から150年ということで、 福島県内の新聞社の福島民友新聞社では 「維新再考」という特集記事を掲載しています。 これは本としてすでに刊行もされており、ただいま、好評につき増刷中だそうです。 2018年10月1日福島民友新聞戊辰戦争150年…

秋田県羽後町西馬音内(にしもない)

秋田県羽後町西馬音内(にしもない)、ここに私は小さな頃(小学校にあがる前) 父の転勤で、約5年間住んでいました。 秋田県の県南の内陸の町です。 日本酒の「美酒爛漫」で有名な湯沢市に近いところです。 秋田県内有数の豪雪地帯。米どころです。 雪もすごか…

秋田 金足の地が生んだ 「老農 石川理紀之助(いしかわ りきのすけ)」

今年の夏の高校野球で秋田県の金足農業高校の躍進 旋風はすごかったですね。 秋田出身の私はうれしくなりました。 金足農業高校は秋田市の郊外にある「金足(かなあし)地区」にあります。 金足農業の躍進でふと、私が思い出したのが、 「石川理紀之助」です…

磐越道で放射能汚染土壌を運んでいるトラック 見かけました。

先日は福島県いわき市に新しく出来た「イオンモールいわき小名浜店」に行きました。 2018年7月21日 撮影この日 福島県いわき市小名浜(おなはま)に新しく出来たイオンモールに行ってきました。 pic.twitter.com/9LtSnBdaSg— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2018…

福島の桃ジュース

先日、仙台へ行く途中によった、東北道、下り線にある国見サービスエリアで購入しました。 2018年7月15日 東北道 国見サービスエリアの売店で購入桃ジュースです(ブログネタの為 UP) pic.twitter.com/rS6U4t9sPU— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2018年7月17日 …

2極化する道の駅

昨今の道の駅 ブランド化されてきたように思います。 2018年5月撮影 秋田県鹿角市大湯(おおゆ)の道の駅 秋田県 鹿角市大湯の道の駅(ブログネタデス) pic.twitter.com/JX5baGB6BE— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2018年7月11日 この道の駅は有名な建築家の隈研…

酪王カフェオレの カフェオレモナカ

郡山市民お馴染みの酪王カフェオレ 最近ではいろんなところとコラボしています。 2018年7月10日 イトーヨーカドー郡山店で購入した 「カフェオレモナカ」 郡山市民 お馴染みの酪王カフェオレなんとモナカアイスがありました! pic.twitter.com/6qcAu0ibDo— …

ヨークベニマルの「リサイクルステーション」

福島県民にとっておなじみのスーパー ヨークベニマル。 チラシにはいっててようやく気づいたのですが、 ヨークベニマルにはリサイクルステーションがあるのですね。 2018年6/26撮影 福島県郡山市 スーパー ヨークベニマル 八山田(やつやまだ)店のリサイクル…

仙台 七夕祭り

来月8月は東北の夏祭りが目白押しですね〜 七夕飾りに願い込め 仙台市役所にお目見え | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS https://t.co/A8Jo3KMULA— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2018年7月7日 宮城県仙台市の七夕祭り。 和紙で出来ているのでとても…

鹿角(かづの)の視点で見つめる明治維新 150年

秋田の新聞のさきがけ新聞のツイッターにこんなのがありました。 戊辰戦争、鹿角の視点で見詰める 明治維新150年特別展|秋田魁新報電子版 https://t.co/dk3dmUu2WM— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2018年7月6日 秋田県鹿角市は秋田の県北に位置するところ…

サッカー日本代表の専属シェフの西さん

2018年 7月1日のテレビ朝日 東山紀之さん司会の情報番組でも取り上げられていました。 サッカー日本代表の縁の下の力持ち 専属シェフの「西 芳照さん」(にし よしてる さん) 2018年6月29日 福島民友新聞福島県広野町在住のの西シェフ今朝 7/1のテレビ朝日 …

秋田県小坂町(こさかまち)の観光パンフレット

秋田県小坂町は秋田県の北部にあります。 青森県や岩手県の県境や十和田湖に近いところ・・・ 今年5月の連休に十和田湖観光からの帰り道に小坂町の道の駅に立ち寄り、観光パンフレットを持ってかえりました。 秋田県小坂町の観光パンフレット pic.twitter.co…

野添憲治さん ③

野添さんは、日本の負の歴史に向き合ってきた人です。 その本の中に鶴見俊輔さんという著名な評論家の先生の言葉を上げておられました。(本は読んだときありませんが・・・) 「国家が犯した犯罪を国家が償わない時は、民衆が手弁当で償わないといけない」と…

野添憲治さん ②

引き続き、野添さんの本より。 野添さんは秋田県の県北の出身。 花岡事件のことを書いた理由は、自分が国民学校の頃(いまでいう小学生のころか)花岡事件で逃げてきた中国人二人が野添さんの村で捕らえられ、さらし者にされていた。 当時「軍国少年」だった…

野添憲治さん ① 

野添憲治さんは、秋田県出身のルポライター 作家です。 主に、戦時中に起きた秋田の花岡鉱山で中国人が蜂起した「花岡事件」を追ったかたです。 今年の4月に亡くなりました。 御冥福をお祈りいたします。 私も秋田県出身です。花岡事件の事は知っていました…

TOKIOの皆さん

少し遅れてしまいましたが、 TOKIOの山口達也さんが起こした事件について、福島県在住の者として私なりの意見を述べます。 これは許されないものだけれど、 御本人は涙を流されて震えながら、記者会見をされてました。 ツイッターを見るといろんな意見がある…

郡山の鯉

先日、所要で郡山市役所に行ったらこんな大きなのぼり旗がありました。 平成30年5月11日 福島県郡山市の郡山市役所で撮影キャッチフレーズが「鯉に恋する郡山」 pic.twitter.com/ANbngFjz7T— たつこ姫 (@tatukohimemaru) May 16, 2018 郡山市は鯉の養殖が盛…

今回の秋田への帰省で平和も考えました。

先日の秋田への帰省の際には、秋田県の県北地方へドライブしました。 秋田の県北地方は、鉱山が多く、昔は鉄鉱石、鉛、銅などいろいろとれたようです。 今回は通りすがりでしたけれど。 秋田県大館市の花岡には昔「花岡鉱山」がありました。 戦時中、多くの…

平成30年 5月秋田への帰省 おみやげ編~北限の桃~

秋田県の県北の鹿角(かづの)地方は特に寒い地域です。 主に果物のりんごの生産地でもありますが、 桃もとれるようです。 鹿角地方が、日本の桃の生産地では収穫が一番遅く、9月の半ばに収穫されるそうです。 ラベルには、 「北限の桃は、9月半ばに出荷される…

平成30年5月GW 秋田への帰省 おみやげ編 ~あきた きりたんぽパイ~

大潟村のパンプキンパイに引き続き、 パイつながりでの秋田市のお菓子メーカーの「きりたんぽパイ」 秋田 きりたんぽパイ pic.twitter.com/x9CTqaE3VL— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2018年5月7日 秋田 きりたんぽパイ「秋田こまち 米 」使用との事 pic.twitt…

平成30年5月GW 秋田への帰省 おみやげ編 ~大潟村のパンプキンパイ~

大潟村のパンプキンパイ。 秋田道 錦秋湖サービスエリアで購入秋田県大潟村のパンプキンパイ pic.twitter.com/AlaYSLMzIF— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2018年5月6日 これも人気商品のようですね。 いつも錦秋湖サービスエリアの売店で常時売っています。前…

平成30年5月GW 秋田への帰省 おみやげ編 ~なると餅~

なると餅・・・ なるほど、なるとの渦のような模様ですね。 これは秋田県南、特に角館町や湯沢、羽後町近辺のお菓子です。 以前、角館に行った時も買ったことがあります。 私は、小さい頃、父の転勤で、 県南の羽後町西馬音内(にしもない) に住んでいたとき…

平成30年5月GW 秋田への帰省 おみやげ編~オランダせんべい~

秋田県のではなく、お隣の山形県のメーカー「酒田米菓」のオランダせんべいです。 道の駅 鷹巣で購入山形県酒田市の酒田米菓のオランダせんべい pic.twitter.com/kJMtG9iDHL— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2018年5月6日 私は小さい頃からこのオランダせんべい…

平成30年5月GW 秋田への帰省 おみやげ編 ~バター餅~

バター餅 これです。 道の駅 たかのす(鷹ノ巣) で購入しました。 道の駅 鷹巣で購入バター餅 pic.twitter.com/uRSwP1bGuu— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2018年5月6日 実は私は初めて食べました。 もちもちとして やわらかくおいしかったです。 そんなにバタ…

秋田への帰省 平成30年5月5日(土) 帰路に・・・

こどもの日は晴れました。 結局、晴れて天気が良かったのは行くときと帰りの日だけでしたね・・・ 秋田道 秋田南インターの手前のガソリンスタンドで給油。 郡山よりも高かったです。 うちの車はマツダ車のディーゼル車ですので軽油です。 リッターあたり郡…

秋田への帰省 第3日目 平成30年5月4日(金)大館市②

大館というと、大館市の花岡事件を思い出しました。 ここ大館も鉱山で働いていた人が多かったようです。 戦前、戦中の暗い事件が花岡事件です。 当時、中国から強制連行された中国人が過酷な労働や処遇に反旗を翻した事件のようです。 私は、花岡事件のこと…

秋田への帰省 第3日目 平成30年5月4日(金)大館市①

小坂町から、高速道路 秋田道にのって(ナビの指示)大館(おおだて)を通っていきました。 ここはまだ無料道路のようです。 途中でトイレ休憩のため「釈迦内(しゃかない)パーキングによりました。 ここでみかけたかわいい秋田犬のポスター 大館の道の駅で…

秋田への帰省 第3日目 平成30年5月4日(金)小坂町

十和田湖観光をあとにし、小坂町(こさかまち) の道の駅「こさか」に立ち寄りました。 ここは、花と雪の回廊が有名なのですね。 平成30年5月4日 撮影道の駅こさかにあったパンフレット pic.twitter.com/CSd4tOBmzY— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2018年5月6…

秋田への帰省 第3日目 平成30年5月4日(金)十和田湖観光

道の駅おおゆに物足りなさを感じた私たちは、父の提案で十和田湖に向かいました。 おおゆから、車で40分くらいで、十和田湖畔に到着しました。途中、くねくねした峠道で助手席にいた私も緊張しました。 ベテランドライバーの夫が運転していきました。(あり…

秋田への帰省 第3日目 平成30年5月4日(金)鹿角市 道の駅「おおゆ」

鹿角市(かづのし)の大湯(おおゆ)に新しくできた、「道の駅おおゆ」に行きたいと母がいうので、両親を連れて行ってきました。 地元新聞の秋田魁(さきがけ)新報に記事が載っていたそうです。 最近、4月下旬にオープンし、しかも ここは有名な建築家の隈…