みちのく通信

わたしの故郷 みちのく 東北地方の話題を地元新聞 テレビなどからピックアップします

コンビニ

あなたのご近所には何件ぐらいコンビニがあるでしょうか? 私のところは幹線道路沿いの500メートルから1キロ間隔でセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート大手3社のコンビニが乱立しております。 私はほとんどコンビニには行きません。 どこも同じよう…

「消える給油所」SS過疎地

2019年3月25日福島民友新聞より 後継者不足やガソリンの需要低下などを背景に、 福島県内で給油所の廃業や撤退が相次ぐ。 給油所が3箇所以下しかない自治体を指す「SS (給油所)過疎地」は 2018年3月末時点で福島県内では16市町村に上り東北ではワースト1位。…

先日年金事務所に行ってきました

私も、年金支給が視野に入る 「お年頃」になったので、どれくらいもらえるかなど確認しに先日年金事務所に行ってまいりました。 以前も何度か行った時があります。 いつも思うのですが、 「年金相談員」の質や能力に非常にばらつきがあると言うことです。 先…

五輪優先に潜む危うさ

2019年3月10日日曜日福島民友新聞3/11に寄せて福島県三春町福聚寺の住職で芥川賞作家の玄侑宗久氏寄稿。「五輪優先に潜む危うさ」 pic.twitter.com/i6byjYOPqO— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2019年3月10日 明日で東日本大震災から8年です。 福島県三春町(み…

国の基幹統計の不正

国の基幹統計の不正が取りざたされております。 現在、国会で野党に叩かれている根本匠厚生労働大臣。 この方は福島県郡山市出身の衆議院議員です。 当選回数も4回か5回ぐらいはあるかな。 私はこの根本匠厚生労働大臣の選挙区に住んでいます。 実質賃金がマ…

藤田嗣治「秋田の行事」

藤田嗣治という画家 知っていますか? 1930年代昭和の初期に秋田にて秋田市の資産家 平野政吉の援助を受けて大作「秋田の行事」を描きました。 『藤田嗣治 秋田の行事 のA4クリアファイル (¥480)』 フリマアプリ「メルカリ」で販売中♪藤田嗣治という画家 知…

2019年の大河ドラマ「いだてん」

今年の大河ドラマは「いだてん」 東京オリンピック物語となってますね。主人公はマラソン界のレジェンド 金栗四三さん 前半は金栗さんで、後半は前回の東京オリンピックを誘致した 人物だとか。 戦国モノなどの時代劇が多かった大河ドラマですが、 今回はち…

東京オリンピック カウントダウン

東京オリンピックもいよいよ来年 カウントダウンの電光掲示板がありました。 福島県内でも、福島市内で野球やソフトボールが開催されるようです 福島県 郡山駅で2019年1月18日撮影 pic.twitter.com/jQU7wlon4d— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2019年1月20日 オ…

除染土の搬出

2018年12月の年末に、4年位前に除染作業で出た自宅の庭の汚染土を搬出する作業が2019年から始まると言うお知らせの回覧板が来ました。 年末に自宅に回ってきた回覧板今年の春先から夏にかけて私の自宅も含めて近隣の住宅除染で出た汚染土を中間貯蔵施設にも…

郡山のライフフーズがベトナム人技能実習生を240人に拡大のニュース

2018年 12月5日 福島民友新聞 「郡山市のスーパー ヨークベニマルの子会社で、総菜を製造販売するライフフーズではベトナム人技能実習生を2017年1月から受け入れており、19年には約20人、20年には約50人を受け入れる計画。 現在は125…

末廣酒造社長の「マイストーリー」

福島民友新聞には「マイストーリー」という連載記事コーナーがあります。 福島県内で活躍している経営者や起業家の方たちに自分の半生を語ってもらうコーナーです。先日は会津若松市内の末廣酒造の新城猪之吉社長の連載記事がありました。 2018年11月13日か…

秋田県の大館(おおだて)曲げわっぱ

秋田県というのは、秋田杉で有名です。 この秋田杉を用いた伝統工芸品の曲げわっぱ。 大館曲げわっぱ協同組合 | 暮らしの知恵と自然の力を生かした大館曲げわっぱ秋田県大館市(おおだてし)の伝統工芸品の曲げわっぱ https://t.co/Q3EFzdTPZl— たつこ姫 (@tat…

「やまとのこころ」 ~会津と長州の絆の酒とのことですが・・・~

昭恵夫人、懲りなくまたこんなことをしています。 こういうことよりも、ほかにするべきことがあるだろうに・・・と思います。 2018年11月7日福島民報新聞東京で会津と長州を結ぶ酒完成披露会だそうです。こんなことよりも昭恵さん 他にやることありませんか…

福島県立博物館~常設展~教育勅語の謄本を見て思う

2018年11月3日 文化の日らしく、文化的なことをしてみました。 秋晴れの気持ちのよいお天気のもと、 福島県会津若松市にある福島県立博物館に行ってきました。 企画展も見てきました。 文化の日ということで、常設展は無料でした。 館内は写真撮影原則禁止…

みちのくの水道民営化は宮城県から?!

日本が売られる (幻冬舎新書) 作者: 堤未果 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2018/10/04 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る この本を今読んでおります。 私の読書ブログに感想文を書いています。 よかったらお読みくださいませ。 堤未果「日本が売…

維新再考~記録に残らぬ苦渋も~

今年は戊辰戦争から150年ということで、 福島県内の新聞社の福島民友新聞社では 「維新再考」という特集記事を掲載しています。 これは本としてすでに刊行もされており、ただいま、好評につき増刷中だそうです。 2018年10月1日福島民友新聞戊辰戦争150年…

秋田県羽後町西馬音内(にしもない)

秋田県羽後町西馬音内(にしもない)、ここに私は小さな頃(小学校にあがる前) 父の転勤で、約5年間住んでいました。 秋田県の県南の内陸の町です。 日本酒の「美酒爛漫」で有名な湯沢市に近いところです。 秋田県内有数の豪雪地帯。米どころです。 雪もすごか…

秋田 金足の地が生んだ 「老農 石川理紀之助(いしかわ りきのすけ)」

今年の夏の高校野球で秋田県の金足農業高校の躍進 旋風はすごかったですね。 秋田出身の私はうれしくなりました。 金足農業高校は秋田市の郊外にある「金足(かなあし)地区」にあります。 金足農業の躍進でふと、私が思い出したのが、 「石川理紀之助」です…

磐越道で放射能汚染土壌を運んでいるトラック 見かけました。

先日は福島県いわき市に新しく出来た「イオンモールいわき小名浜店」に行きました。 2018年7月21日 撮影この日 福島県いわき市小名浜(おなはま)に新しく出来たイオンモールに行ってきました。 pic.twitter.com/9LtSnBdaSg— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2018…

福島の桃ジュース

先日、仙台へ行く途中によった、東北道、下り線にある国見サービスエリアで購入しました。 2018年7月15日 東北道 国見サービスエリアの売店で購入桃ジュースです(ブログネタの為 UP) pic.twitter.com/rS6U4t9sPU— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2018年7月17日 …

2極化する道の駅

昨今の道の駅 ブランド化されてきたように思います。 2018年5月撮影 秋田県鹿角市大湯(おおゆ)の道の駅 秋田県 鹿角市大湯の道の駅(ブログネタデス) pic.twitter.com/JX5baGB6BE— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2018年7月11日 この道の駅は有名な建築家の隈研…

酪王カフェオレの カフェオレモナカ

郡山市民お馴染みの酪王カフェオレ 最近ではいろんなところとコラボしています。 2018年7月10日 イトーヨーカドー郡山店で購入した 「カフェオレモナカ」 郡山市民 お馴染みの酪王カフェオレなんとモナカアイスがありました! pic.twitter.com/6qcAu0ibDo— …

ヨークベニマルの「リサイクルステーション」

福島県民にとっておなじみのスーパー ヨークベニマル。 チラシにはいっててようやく気づいたのですが、 ヨークベニマルにはリサイクルステーションがあるのですね。 2018年6/26撮影 福島県郡山市 スーパー ヨークベニマル 八山田(やつやまだ)店のリサイクル…

仙台 七夕祭り

来月8月は東北の夏祭りが目白押しですね〜 七夕飾りに願い込め 仙台市役所にお目見え | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS https://t.co/A8Jo3KMULA— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2018年7月7日 宮城県仙台市の七夕祭り。 和紙で出来ているのでとても…

鹿角(かづの)の視点で見つめる明治維新 150年

秋田の新聞のさきがけ新聞のツイッターにこんなのがありました。 戊辰戦争、鹿角の視点で見詰める 明治維新150年特別展|秋田魁新報電子版 https://t.co/dk3dmUu2WM— たつこ姫 (@tatukohimemaru) 2018年7月6日 秋田県鹿角市は秋田の県北に位置するところ…

サッカー日本代表の専属シェフの西さん

2018年 7月1日のテレビ朝日 東山紀之さん司会の情報番組でも取り上げられていました。 サッカー日本代表の縁の下の力持ち 専属シェフの「西 芳照さん」(にし よしてる さん) 2018年6月29日 福島民友新聞福島県広野町在住のの西シェフ今朝 7/1のテレビ朝日 …

秋田県小坂町(こさかまち)の観光パンフレット

秋田県小坂町は秋田県の北部にあります。 青森県や岩手県の県境や十和田湖に近いところ・・・ 今年5月の連休に十和田湖観光からの帰り道に小坂町の道の駅に立ち寄り、観光パンフレットを持ってかえりました。 秋田県小坂町の観光パンフレット pic.twitter.co…

野添憲治さん ③

野添さんは、日本の負の歴史に向き合ってきた人です。 その本の中に鶴見俊輔さんという著名な評論家の先生の言葉を上げておられました。(本は読んだときありませんが・・・) 「国家が犯した犯罪を国家が償わない時は、民衆が手弁当で償わないといけない」と…

野添憲治さん ②

引き続き、野添さんの本より。 野添さんは秋田県の県北の出身。 花岡事件のことを書いた理由は、自分が国民学校の頃(いまでいう小学生のころか)花岡事件で逃げてきた中国人二人が野添さんの村で捕らえられ、さらし者にされていた。 当時「軍国少年」だった…

野添憲治さん ① 

野添憲治さんは、秋田県出身のルポライター 作家です。 主に、戦時中に起きた秋田の花岡鉱山で中国人が蜂起した「花岡事件」を追ったかたです。 今年の4月に亡くなりました。 御冥福をお祈りいたします。 私も秋田県出身です。花岡事件の事は知っていました…