みちのく通信

わたしの故郷 みちのく 東北地方の話題を地元新聞 テレビなどからピックアップします

壇蜜さん出演の宮城県の観光PR動画


壇蜜主演 【涼・宮城の夏】仙台・宮城観光PR動画

 

性的表現がどうのこうの県会議員から文句がでていると、

テレビで言っていた 壇蜜さん 出演の宮城県の観光PR動画をみました。

三分くらいの動画でした。

 

女の私からみても、性的表現が過激・・・とまでは思わなかったです。

あくまでも私個人の感想ですが。

 

この動画よりももっと性的表現が過激なものは、ほかにもテレビや漫画、アニメなどでいくらでもあります。

 

ただ、なんか、「へたくそ」な感じのするPR動画でした。

壇蜜さんそのものは、きれいで、色っぽいし、着物姿も大変にお似合いでした。

ただ、宮城県のキャラクターの「結び丸」が鼻血出したり、

伊達政宗公がニンマリして鼻の下を伸ばすあたりが、なんだか

下手くそ感があって・・・見ていて恥ずかしくなるような動画と

私は思いました。

壇蜜さんの良さがあまり生かされていないような、そんな感じがしました。

 

「涼しい宮城においでください」との観光PR動画です。

確かに仙台は涼しいときもあります。

私も学生時代に仙台市に住んだことがあるのですが、

仙台は暑いときもあるけれど、海風がはいったり、

時には、夏のオホーツク海高気圧の冷たい季節風「やませ」がはいったりして

冷夏になることもあります。

東北の太平洋側は「やませ」に昔はずいぶん悩まされて、冷夏になり、

お米の凶作が続いたという歴史もあります。

それで冷夏に強いお米の品種も開発されてともききますね。

同じ東北といっても、日本海側ではこうした「やませ」などは

ありませんので、割と、凶作に悩まされるときも太平洋側よりはなかった

と聞きます。