みちのく通信

わたしの故郷 みちのく 東北地方の話題を地元新聞 テレビなどからピックアップします

「維新再考」

写真は、平成29年8月21日 福島民友新聞より

 

 戊辰戦争から150年になる・・・というので、毎週月曜日に特集として連載されています。

半藤一利さん(日本のいちばん長い日を書いた人)の文章もありました。

今回は、以前 文芸春秋で編集者をしていた中村さんという人の文が載っていました。

 

 

f:id:tatukohime:20170825114508j:image

 

それにしてもこの「維新再考」という文字、、

すばらしい・・・!!ですね。

題字は書道家金澤翔子さん。

ダウン症の書家ですね。私もはじめて知ったのですが、福島県いわき市湯本にこの金澤さんの作品の展示館があるのですね。(ネット検索して知りました)金澤さんは、東京の出身らしいですが、ここ東北でも活躍されているとか。

 

これも先日の新聞報道で、知ったのですが、

国会の売店では、日本酒・・・その名も「衆議院」が売られているそうです。その日本酒のラベルも金澤さんが書いたそうです。私も新聞報道を通じて拝見しましたが、力強いすばらしい字でした。

 

この衆議院というお酒は、日本全国の蔵元から集めてブレンドしたとかなんとかと記憶しています。もちろん、福島県の蔵元からも参加。全国各地から集めた・・・というところが国会で売るには適しているのかなと思いましたね。

 

金澤さんは、大河ドラマの「平清盛」の題字も書かれたそうです。

とてもすばらしい字です。