みちのく通信

わたしの故郷 みちのく 東北地方の話題を地元新聞 テレビなどからピックアップします

郡山は民間の病院が多い

地元再発見してみると、郡山市内は民間の病院が非常に多いことがわかりました。

私は、今、医療のことに関心を持っているから気づいたことかもしれません。

きっかけは、夫の母親の介護をした経験から。

約10年しました。

もう亡くなりましたが。

 

医療はだれでもが、自分や家族がいつかお世話になるときがくるので

医療保険制度のしくみについては知っておいたほうがいいと思います。

 

郡山市内は民間のおおきな病院が五つくらいはあります。

寿泉堂(じゅせんどう)病院、太田西ノ内病院、星病院 坪井病院、土屋病院 南東北病院、今泉西病院などなど・・・

 

私の実家のある秋田市は秋田赤十字病院や秋田大学医学部付属病院などがあり大きな病院というのは公的な機関でやっている病院が多いです。

 

だから郡山に来たときは、やたらと歯科医院と大きな病院それも民間の病院が多いと思いました。

 

歯科医院が多いのはたぶん、奥羽大学歯学部があるからかもしれません。

民間の病院はともかく、公的な医療機関は赤字垂れ流しという本を読みました。

改革が必要だという趣旨の本です。

現役のお医者さんが書いています。

 

これです。

 

 

 

「病院」がトヨタを超える日 医療は日本を救う輸出産業になる! (講談社プラスアルファ新書)

 

 

読書の秋ということで、

私のサブブログ「たつこ姫の book Café 」

に私に感想を載せてあります。

http://bookcafe-tatukohime.hatenadiary.com/

 

また、私が関心を寄せている、医療制度のことについても

もうひとつの私のサブブログ「これからの暮らしを考え

る」にいろいろ書いています。

http://tatukohime-life.hatenadiary.com/

 

 

ご興味のあるかたは御覧ください。