みちのく通信

わたしの故郷 みちのく 東北地方の話題を地元新聞 テレビなどからピックアップします

秋田犬はもともと狩猟犬

私は小さい頃、父の転勤で、秋田県の北部にある「大館市」(おおだてし)に住んでいました。

私は、大館で生まれました。

大館市というのは秋田犬の本場。

その頃は、秋田犬を飼っていたお宅も多かったようです秋田犬ってとっても大きいですよね。

私は小さい頃、私自身は記憶にはないのですが、

両親の話によると、ご近所の大きな秋田犬に吠えられたり、追いかけられたりしていたようです。

秋田犬のわんちゃんにとっては じゃれ合いたかったのでしょうが……。

私自身としては、記憶にはないものの、それが「トラウマ」になってしまったみたいで、私は大人になった今でも犬が怖いです。

写真やテレビで見ると、かわいいなあと思いますが、飼おうとも思いませんし、

近くに寄ってこられると、困ってしまいます。

そんな犬ですが、来年は 干支 なんですね。

最近では、わんちゃんもねこちゃんも、家族同然ですものね。

 

こんなツイッターもあげました。

写真でみるぶんには、かわいいですけど・・・

 

 

秋田犬は、もともと秋田の「マタギ」という、熊などを捕獲する猟師にお供する

狩猟犬として飼われていたと聞きます。

私が生まれた大館市は、まさにマタギの里に近いところだったわけですな・・・

そんな「マタギ」も今では、イオンの福袋の体験版として売り出されているらしいです。

 

 

前回の冬季オリンピック秋田県から、マタギの子孫だという、秋田県出身の女子選手が出場していました。

 

ノルディックスキーとライフルを組み合わせた競技 

バイアスロンに出場していました。

 

来年のピョンチャンオリンピックに出場するかあとで見てみますね。

鈴木ふゆこ選手だったかと思います