みちのく通信

わたしの故郷 みちのく 東北地方の話題を地元新聞 テレビなどからピックアップします

平成30年 5月秋田への帰省 おみやげ編~北限の桃~

秋田県の県北の鹿角(かづの)地方は特に寒い地域です。

主に果物のりんごの生産地でもありますが、

桃もとれるようです。

鹿角地方が、日本の桃の生産地では収穫が一番遅く、9月の半ばに収穫されるそうです。

ラベルには、

「北限の桃は、9月半ばに出荷されるため昨今の残暑の激しい首都圏ではよろこばれております」とのこと。

 

 

これからの暑くなる季節にはぴったり!!

さっぱりとしていて、トマトサラダに少しかけるとおいしいです。

後味として、桃のほんのりとした甘さがのこります。

焼肉のたれもありました。

 

 

醤油ベースです。

調味料のみで なめてみたら、少しきついかなと・・・

甘ったるくなく、きりっとしていて、夏の焼肉には、さっぱりとした味になるかと思います。

桃といえば、東北では福島県が産地です。

山形などもそうです。こういった果肉がやわらか系のは、比較的暖かい地方でないと採れないのかもしれませんね。

果肉の硬い、りんごなどは青森、秋田が東北では産地かと思います。

もちろん、南東北でも採れますが。

福島県では、桃は、お盆前に収穫されますね、お盆前だと「あかつき」だったかな。

その後は「川中島」とか。

福島県では桃の収穫は8月くらいで収穫はおわりかと思います。

桃もいろんな種類がありますね。

今回にて、秋田への帰省のお土産編はこれで終わり。

ほかにもいろいろ買ってきたのですが・・・・

主に自分が食べたいものを買ってきました。

食べ物ばっかりのおみやげでしたね。それでは。