みちのく通信

わたしの故郷 みちのく 東北地方の話題を地元新聞 テレビなどからピックアップします

末廣酒造社長の「マイストーリー」

福島民友新聞には「マイストーリー」という連載記事コーナーがあります。

福島県内で活躍している経営者や起業家の方たちに自分の半生を語ってもらうコーナーです。先日は会津若松市内の末廣酒造の新城猪之吉社長の連載記事がありました。

2018年11月13日から2018年11月 24日までの合計11回の連載でした。

 

 

 

先日私もブログにアップしましたが、この新城夫妻は安倍昭恵さんと知り合いのようです。

 

 

tatukohime.hatenadiary.jp

 

 

tatukohime.hatenadiary.jp

 

 

 

安倍昭恵さんと一緒にイベントなどを開催していると言う記事を読んだことから、私はこの新城社長の「マイストーリー」に興味を持ちました。

安倍昭恵さんと知り合ったきっかけなどを語られるのかな?と思って興味津々でしたが、結局ありませんでした。

私としてはとても残念でした。

 

福島県清酒業界はレベルが高いです。今年福島県産の清酒は金賞受賞銘柄数で6連覇を達成しました。

「史上初の6年連続日本一」です。

昨年、山田錦の収穫時期に発生した台風の影響で仕込みが難しかったらしいですが、

今年は19銘柄が金賞となり、兵庫県と並び全国最多となりました。

史上初の6連覇に湧いた福島県内の清酒業界ですが、 そうした中で

末廣酒造は金賞を逃したそうです。

 

 

 

レベルの高い日本酒に囲まれた福島県内の人の中には

「末廣酒造の酒は不味い」

と言う人もいて

 

私は末廣酒造の日本酒を飲んだことがないからわかりませんけど

レベルの高いお酒を飲んでいる日本酒通の福島県人から見たら「末廣酒造の酒はまずい」と言う話はもしかしたら…。。と思ってしまいました。笑